友達やコーチ、トレーニング仲間にDMしよう: メッセージ機能が登場!

Strava Updates

先月公開したばかりですが、すっかりお休みモードで見逃してしまった方々のために、もう一度お知らせします。Stravaでメッセージ機能が使えるようになりました!友達にDMを送ったり、最大25人のメンバーとグループチャットを始めることができます。

他のメッセージアプリ同様、Stravaでも、GIFを送ったりチャットのリアクションを楽しめるようになりました。さらに、Stravaならではのコンテンツを送ることもできます:

1️⃣ ルート: 保存したルートをトレーニング仲間にメッセージして、簡単にグループアクティビティの計画を立てましょう。

2️⃣ イベント: 所属クラブのイベントに友達を招待したい場合、Stravaのメッセージでイベント情報を送信し、参加登録してもらいましょう。

3️⃣ アクティビティ: 目を見張るアクティビティを見つけたら、他の人にも見てほしくなりませんか?アクティビティをシェアして、Kudosとモチベーションの波をどんどん広げましょう。

メッセージ機能の設定は、常にご自身でコントロールすることができます。設定オプションの詳細と、あなたにメッセージできるユーザーの選択は、こちらをご覧ください: https://support.strava.com/hc/articles/19255163090573

その他の新機能については、こちらをご覧ください: https://stories.strava.com/topics/whats-new